IH炊飯器は、いろんな料理が作れる万能な調理器具です

IH炊飯器は、いろんな料理が作れる万能な調理器具です

キッチンにある炊飯器は、ご飯を炊く必要な料理道具になります。

毎日使う人もいて、赤飯や炊き込みご飯など他のご飯作りも可能です。

そんな炊飯器は、ご飯以外で菓子、ケーキも作れます。

オーブンがなくても作れるため、利用してチャンレンジして欲しいです。

IHタイプの炊飯器がケーキ作りにおすすめ

炊飯器は、値段、メーカー、サイズ、機能などいろいろあり購入時迷うものです。

ケーキや菓子を作りたい人は、「IHタイプ」の炊飯器がベストになります。

理由として、釜全体を熱で温めるため火が通りやすい利点があります。

結果、ケーキなどを焼くオーブンのような加熱が可能です。

値段でいうと、約1万円ぐらいの炊飯器がケーキ作りに良く最適と言えます。

この価格になると、IHタイプが多く機能、性能も高いため安心して利用が楽しめるはずです。

缶詰めで炊き込みご飯

ご飯のおかず、酒のあてに食べられる「缶づめ」は、「炊き込みご飯の材料」になります。

魚、焼き鳥、牛肉、イカなど、ほとんどの缶づめで作れます。

炊飯器に、米と缶づめ、水を入れて炊くだけです。

手軽で安い金額で作れるため、主婦も助かるはずです。

人気は、やはり「サバ」「まぐろ」「サンマ」などの魚の缶づめになります。

缶づめは、骨を砕いているため意外と栄養も接種出来る万能な食材です。

子供に食べさせれば、成長に影響を与えてくれます。

時間がない時に、缶づめの炊き込みご飯はおすすめです。

プリン、和菓子も作れる炊飯器

IH炊飯器は、菓子のプリンも作れるのでチャレンジして欲しいです。

材料は、カラメルとプリンの材料だけのシンプルさになります。

普通のプリンのように、炊飯器にカラメルを入れた後、プリンの材料を流し込みます。

しかし、容器と異なる炊飯器は、材料の量を多くしないと行けません。

炊飯器のサイズに合った量を作れば、上手に完成が出来ます。

その他、油のいらない大学イモ、カステラなどいろんな菓子を楽しみながら作って食べてみましょう。

まとめ

普段から目にする炊飯器は、いろんな利用方でお腹を満たしてくれます。

ご飯しか作った事がない人は、少し損をしています。

高価なオーブンが買えなければ、炊飯器を利用して菓子、ケーキを作れば良いです。

また、購入するならIH炊飯器が良く人気も高いようです。

近年は、機能として「ケーキモード付き」が備わっているタイプも販売されています。

上手に利用すれば、炊飯器が便利と実感出来るはずです。

女性だけじゃなく、男性の一人暮らしなど炊飯器を使ったレシピを楽しんでみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。