大網白里市で制服を買うには?

大網白里市で制服を買うには?

大網白里市は、千葉市の西側にある5万人程度の市です。
ここには小中高と教育機関も多く点在し、制服がある学校もたくさんあります。
今回は、大網白里市で制服を買うにはどうすれば良いのでしょうか。

千葉市に近い大網白里市とは?

千葉市に近い大網白里市は、千葉市や東京のベッドタウンとして発展しています。
千葉県内唯一の漢字4文字ですが、これは1954年(昭和29年)に山武郡大網町・白里町・増穂村が合併し大網白里町が誕生したころに始まります。
ショッピングセンターも点在し、多くの量販店もあることから生活必需品を手に入れるにも利便性の高い町です。
また、制服が必要な中学校や高校もあり、制服を販売するお店も存在します。

大網白里市で制服を買うには?

大網白里市で制服を買うには、中学校の場合は大網白里市内にある指定の衣類のお店で購入できます。
大網白里市の中心部に近いことから車での利用が便利で、購入しやすいといえるでしょう。

ただ、高校の場合は事情が異なってきます。
大網白里市内の高校は、大網白里市内の洋服店で制服販売が行われていません。
指定されている洋服店が隣の東金市(とうがねし)にあるのです。
そのため、大網白里市内の高校に受かっても制服購入には隣町まで行かなくては行けないという点に注意しましょう。
中学校のケースに比べると、やや不便さがあります。
しかし、東金市は大網白里市からそこまで離れていないので、極端に不便な思いをすることはないでしょう。
このように、大網白里市は中学校は市内ですぐに制服関連の製品が手に入るのに対し、高校は隣町に行って買い求める必要があるという特徴があります。

もし、大網白里市の中学校や高校に進学する場合は、こういった事情について知っておくと良いのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。