広島のシミュレーションゴルフレッスンのメリット

広島のシミュレーションゴルフレッスンのメリット

季節や天候が関係なし

広島のシミュレーションゴルフは、季節や天候に関係なく楽しむことができます。
夏のうだるような蒸し暑いときも、雪が降っても練習が可能です。
屋外スポーツは紫外線が気になりますが、屋内なら安心でしょう。

初心者には安心

ゴルフの本番は、マナーを覚える必要があります。
他のグループに迷惑をかけないように、急ぐこともあるでしょう。
大声でしゃべったり、音をたてたりしてはいけません。
グリーン上では静かに歩き、跳ねたりはやめましょう。
ボールがグリーン上に落ちて、くぼみができたときは直します。
ライン上に影ができるとパッティングの妨げになるので、ボールを打つ人から離れます。
初心者の人は学ぶことが多く、楽しめないでしょう。
そのため、シミュレーションゴルフレッスンでラウンドの流れを確認しておくと安心です。

スイングやスピードがわかる

レッスンは、スイングの撮影が可能です。
自分のスイングを撮影できるので、スロー再生で弱点がわかります。
スピード・ボール初速・クラブの軌道の数値が確認できるのがメリットです。
ヘッドスピードが測定できると、自分に合ったクラブやシャフトがわかるでしょう。
そのため、飛距離を伸ばしたり方向性が安定します。
結果的にスコアがアップして、レッスンが楽しくなるでしょう。
実際にクラブを振るので、思った通りにプレーできた時の爽快感は格別です。

本番との違い

広島のシミュレーションゴルフレッスンは、コースとの違いがあります。
マットの上からボールを打つので、飛距離は当てになりません。
アドレスで正しい方向を向くことは、簡単です。
本番のゴルフでは傾斜があるので、微調整が必要です。
風の方向や強さにより、打球の向きが変わるのが特徴です。
一番の違いがグリーンで、芝目を読むことが大切になるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です