コピー機のメーカー別リースについて – コピー複合機のいろはにほへと

HOME » 複合機の基本情報 » コピー機のメーカー別リースについて

コピー機のメーカー別リースについて

コピー機の導入を考えている企業の中には、「リースをしたい」と考えているところも多いでしょう。
コピー機は消耗品でもありますから、リースの方が利用しやすいと考えている企業がほとんどです。
しかし、いざリースをしようと思った時、「どこのメーカーのコピー機が良いのだろう」と迷われるのではないでしょうか。

コピー機と一言で言っても、様々なメーカーがあるため、リース時には迷われる企業が多いでしょう。
コピー機には、様々なメーカーがあり、それぞれのメーカー別の良さがあります。
そのため、何をメインとしてリースしたいのかを考えて、選ぶ必要があります。

例えば、コストパフォーマンスを重視したいと考えているのであれば、シャープのコピー機がおすすめです。
シャープでは、保守料金なども含めてリーズナブルな料金設定となっているため、経費などを心配している企業にとっては安心して利用出来るコピー機となっています。
「良質なコピーが出来る物を選びたい」と考えている企業であれば、ゼロックスがおすすめです。
クリエイティブな業種にとっては、コピーの質にこだわっていると思いますが、ゼロックスであれば納得のコピー機と言えます。
情報を扱っている企業の場合には、「管理にこだわりたい」と思っていると思いますが、こういった企業であればリコーのコピー機がおすすめです。
リコーのコピー機は、官公庁などでの導入実績もあるため、安心して活用することが出来るでしょう。

ちなみに、国内でのコピー機シェアとしてはゼロックスが1位。
次いでリコー、キャノン、シャープという順番になっています。
「オールマイティーなメーカーを選びたい」と考えている企業にとっては、キャノンが良いでしょう。

コピー機をリースする際には、まずは何を重視するかによって選ぶメーカーが変わってきます。
指示されているメーカーなども参考に、選んでみてはいかがでしょうか。
料金なども変わってくるため、まずは見積を取り比較してみることも重要となるでしょう。